生理痛がキツクても歯痛がキツクても働くんです

介護職の現場は夜勤や入浴介助があります。生理痛や歯痛で痛みが酷くても仕事内容は変わりません。休んでばかりもいられません。

そんな私の強い味方はロキソニンです。主治医にロキソニンが切れたらお願いして処方してもらってます。最近はドラックストアーで売っているのでより手軽に購入出来る様になりましたが、先生に処方して頂いた方が安く沢山手に入るので私は通院してます。

ロキソニンは優れモノで痛みが来たら直ぐ胃薬と一緒にお水で内服すると30分後には私の場合効いて来ます。昔はボルタレンを処方して貰っていました。ボルタレンでも痛みが無くなるので都合が良いのですが胃薬と一緒に内服しても胃がキリキリするのでやはりロキソニンに頼ってしまいます。

飲みすぎると効果が落ちると良く聞きます。20年飲み続けてますが未だ効力は健在です。自分の判断で内服後8時間空けずロキソニンを内服される方が同僚に居りますがやはり内服方法は確実に守る事をお勧めします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ