気持ちよく目覚めるために

私の健康法は気持ちよく目覚めることです。気持ちよく目覚めるためにはしっかり眠らなくてはいけないですし気持ちよく眠りにつかなくてはなりません。私は気持ちよく目覚めるために寝室を整えたり寝具を清潔にしたりできる限りのことをしています。

眠ること以外はそれほど健康に気を遣っていないんですがなぜか眠りについてだけはちょっとうるさいです。家族にも眠りについてはことあるごとにくどくど言ってしまうのですが、眠るということは健康に大切なだけではなく生きるために大切なんだと思っています。よりよく生きるために私は「毎日どうしたら気持ちよく眠れるのか」を真剣に考えています。

気持ちよく目覚めることを第一に考えて時間をさかのぼって計画を立てます。7時間睡眠とか8時間睡眠とかそういう睡眠時間にはこだわっていません。そこにこだわってしまっても何にもならないと知っているからです。とにかく「気持ちよく眠り気持ちよく目覚めること」が第一です。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ