レイクは返済日前に通知してくれる

消費者金融から借りたお金は、当然返す必要があります。遅延になってしまうと、色々と大変な事になるでしょう。
ところで借りている状態では、たまに忘れてしまうリスクが生じる事があります。ついうっかりと返済日を忘れてしまって、遅延扱いになってしまうケースもあるのです。
口座引落という手段で返済を行えば、そのリスクは低くなる傾向はあります。しかし残高が不足していると、やはり遅延扱いになってしまう訳です。

ところでレイクには、それを回避できるシステムが完備されているのです。なぜなら、メールで教えてくれるシステムがあるからです。
この金融会社の場合、2つのタイミングで返済日を教えてくれます。まず約定日の3日前になります。つまり20日が締切日になっているなら、17日にメールでその日が到来した事を伝えてくれる訳です。
17日だけでは伝えてありません。20日という当日中にも、返済日が来ている事をメールで通知してくれる訳です。

メールで教えてくれるだけでも、上記のような遅延リスクは大幅に軽減される傾向があります。遅延になってしまうと後が色々と大変ですから、通知機能は非常に助かるでしょう。
この機能は他社ではなかなか完備されていない事もありますから、レイクの特長の1つと言えます。
その他にも多くのサービスがありますので、興味のある方はこちらを参考にしてみて下さい。レイク独自のサービスが多くあるのが理解出来ます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ