飲み始めて良かったです【当帰芍薬酸】

私は生理不順があり、それが原因なのか自律神経系の症状も出ていました。

不眠、精神不安、生理前のイライラなどがあり、子どもがほしいと思ったこともあり、婦人科を受診しました。
婦人科で生理不順なことを説明して、他の薬をもらいました。
その時に一緒に処方されたのが、当帰芍薬酸です。

身体を温めて生理不順を改善する、妊娠し易い身体になるということでした。
また私が悩んでいる自律神経にも良く、更年期障害などで飲むという人も多いようでした。

私は婦人科で処方されましたが、市販でも入手できる薬のようです。
医師からは妊娠中でも飲める漢方だと聞きましたし、古くから女性の体にとって良いものとされていたようです。
飲み方としては毎食前に飲むという方法です。

飲み忘れることがありますが、その場合には食後でも構わないということでした。
空腹時に飲むことで、体に吸収されやすく効果が高まるようです。
胃が重くなるというような副作用もあるようでしたが、私の場合は特に副作用を感じませんでした。

推薦サイト

  • 任意整理を行うことによって取り立てのプレッシャーから解放されます。債務整理 福井は借金で苦しむ方を全力でサポートします。もちろん日本全国対応します。
  • 「もっと早く相談しておけばよかった…」ご利用になられた方のほとんどがこのようにおっしゃいます。まずは債務整理三重にあなたが抱えている借金のお悩みをお聞かせ下さい。全国どこでも対応可能です。

冷え性も改善

飲み始めて半年になりますが、少しづつ効果が出てきたように感じています。
まず身体がぽかぽかと温かいようになりました。冷え性だったので、これは嬉しい効果でした。
生理前のイライラも改善して、以前よりも精神的に落ち着いて過ごせているという実感があります。

生理に関しては以前は不順だったのですが、だいたいちょうど良い時期にくるようになりました。
妊娠し易い身体についてはわかりませんが、以前よりも周期が整っているので、効果はあるのだと思います。

更年期でないのでわかりませんが、自律神経に効果があるので、更年期でも効果が期待できると思います。
辛い症状が少し改善するだけでも毎日の気分が違いますし、私はこれを飲んで良かったと思いました。

漢方薬なので漢方独特のにおい、飲みにくさなどはあります。
しかし飲みにくくてもこれにぎゅっと良い成分が入っているのであれば、我慢しようかなと思います。
これからも飲み続けていきたいです。

【注意】こちらの体験談の内容は個人の感想です。薬の内容を保証するものではありません

関連情報

  • 当帰芍薬酸:女性の気になる症状と漢方薬を薬剤師が解説
サブコンテンツ

このページの先頭へ